TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

海外ニュース トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • おくやみ

    おくやみ

    各界著名人の死亡を伝える。生前の業績や関係者の反応、通夜や告別式・葬儀での出席者の様子も。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • マスコミ報道(TV、出版)どうなの?

    マスコミ報道(TV、出版)どうなの?

    最近のマスコミュニケーションについて。 ニュース、時事問題について。 風刺や情勢、何でもどうぞ。 ネットやケータイの普及で活字離れが進み出版業界は不況。放送業界は通信業界との融合が課題に。 偏向報道、タブー、マスコミ

    テーマ投稿数 155件

    参加メンバー 31人

  • 国際情勢

    国際情勢

    国際情勢の分析を楽しもう

    テーマ投稿数 2,729件

    参加メンバー 53人

  • 大阪・難波の雑居ビル火災

    大阪・難波の雑居ビル火災

    2008年10月1日未明、個室ビデオ店で出火、15人が死亡、10人が重軽傷。46歳の男が放火などの疑いで逮捕された。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 危険!こんにゃくゼリーの窒息事故

    危険!こんにゃくゼリーの窒息事故

    ゼラチンのものに比べて弾力性が高く、幼児や老人が噛まずに飲み込んだ場合、最悪喉に詰まらせ窒息する恐れも指摘され、一口ずつ噛み切って食べるようにパッケージへの記載や、形状等の工夫がはかられた。 しかし、その後も警告文を読まずにゼラチン原料のゼリーと同感覚にこんにゃくゼリーを噛まずに(吸い込むように)飲み込み、喉に詰まらせて気道閉塞による窒息死事故が複数回起こっている。(国民生活センターに因ると1995年7月〜2008年9月迄に17名が死亡している)

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 越谷イオンレイクタウン(AEON Lake Town)

    越谷イオンレイクタウン(AEON Lake Town)

    イオンレイクタウン(AEON Lake Town)は、埼玉県越谷市東町のショッピングセンターである。JR武蔵野線の越谷レイクタウン駅前に立地する。デベロッパーはイオンリテールとイオンモールが共同で担当。2008年(平成20年)9月26日よりソフトオープン、10月2日よりグランドオープン。 イオンモールについてのご意見もお待ちしています。

    テーマ投稿数 61件

    参加メンバー 20人

  • 人材派遣業界

    人材派遣業界

    規制緩和によって労働者派遣市場が急拡大。一方で、給与の天引き問題や違法派遣などひずみも生じている。

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 8人

  • やらせ〜八百長疑惑

    やらせ〜八百長疑惑

    相撲やプロレスなどの格闘技のやらせ〜八百長疑惑問題

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 16人

  • 戦力外通告

    戦力外通告

    戦力外通告(せんりょくがいつうこく)とは、主にプロスポーツにおいてチームに所属する選手に対して、すでに自チームの戦力構想から外れていることを通告すること。解雇や選手整理を意味する言葉であるが、日本のプロ野球やJリーグでのそれを指すことが一般的である。 身体能力の低下、怪我・病気、あるいは伸び悩みなどの理由で自チームの戦力構想から外れた選手に行われる。主にベテラン選手に対して行われることが多いが、若くして戦力外を通達される選手も少なくなく、その裁量は状況によって多様であるといえる。 日本のプロ野球の場合、戦力外通告は公式には任意引退や自由契約といった区別がある。球団からの戦力外通告はそれら公式の手続きから1ヶ月以上先立って行われる場合も多い。詳細は引退・プロ野球の項を参照されたい。 戦力外通告の後も、合同トライアウトなどを経て、他チームと契約をして活動再開する場合もあるが、他のどのチームとも契約できなかった場合、選手としては実質引退となる。(例外的に、翌年以後のシーズン開幕後に他球団あるいは再度前球団と契約した例もある。) Jリーグなどプロサッカーにおいては、戦力外通告の同義語で「ゼロ円提示」と報道される場合もある。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • オレオレ詐欺(振り込め詐欺)

    オレオレ詐欺(振り込め詐欺)

    振り込め詐欺(ふりこめさぎ)は、電話やはがきなどの文書などで相手をだまし、金銭の振り込みを要求する犯罪行為である、詐欺事件の総称として警察庁が使用を決めた名称。 従来、「オレオレ詐欺」(別名「なりすまし詐欺」)や「架空請求詐欺」、「融資保証金詐欺」などと呼ばれていたが、手口の多様化で名称と実態が合わなくなったため、2004年12月9日に、警察庁によって統一名称として「振り込め詐欺」と呼ぶことが決定された。 当初から長年「振り込み詐欺」(ふりこみさぎ)と言われたが、振り込みでは納得して自ら振り込みをする意味合いとなるため、あくまで振り込めと人から言われている、騙されていないかとなど、どの時点でも注意や再考を喚起するようにと「振り込め詐欺」へと統一を図った経緯がある。

    テーマ投稿数 212件

    参加メンバー 29人

続きを見る

続きを見る

続きを見る