TOPICS

続きを見る

  • 日米安保とサンフランシスコ平和条約

    日米安保とサンフランシスコ平和条約

    日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(にほんこくとアメリカがっしゅうこくとのあいだのそうごきょうりょくおよびあんぜんほしょうじょうやく、英:Treaty of Mutual Cooperation and Security between the United States and Japan、昭和35年条約第6号)は、日本とアメリカ合衆国の安全保障のため、日本にアメリカ軍(在日米軍)を駐留することなどを定めた二国間条約のことである。 通称(日米)安保条約、日米安保と呼ばれる。1960年(昭和35年)1月19日に、ワシントンD.C.で締結された。日米同盟の根幹となっている。 1951年9月8日にサンフランシスコ平和条約と同日に日米間で締結された日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約(旧安保条約)を形式的には失効させて成立しているが旧安保条約に基づくアメリカ軍の駐留を引き続き認めており実態的には改定とみなされ、これにより60年安保条約ともいわれる。

    テーマ投稿数 492件

    参加メンバー 21人

  • 韓国vs北朝鮮〜朝鮮統一問題

    韓国vs北朝鮮〜朝鮮統一問題

    朝鮮統一問題(ちょうせんとういつもんだい)とは、朝鮮統一の実現を巡る一連の政治問題を指す呼称である。 朝鮮統一とは、朝鮮が大韓民国(韓国)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に分裂している状況を改め、最終的には単一政府の施政によって朝鮮を再統合することである。 現在は政治的に分断されて存在しているが、両国とも「一国としての朝鮮」の成立が最終目標であると公言している。両国の統一は、朝鮮のアイデンティティという意味では非常に重要な位置を占めている。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 6人

  • 北朝鮮という国

    北朝鮮という国

    忌野清志郎さんは歌う@「あこがれの北朝鮮!」「楽しい北朝鮮!」タイマーズ! 北朝鮮核問題(きたちょうせん かくもんだい)とは、北朝鮮の核に関するアメリカ・日本・韓国を中心とした国々並びに国連安全保障理事会、国際原子力機関 (IAEA) 、朝鮮半島エネルギー開発機構 (KEDO) と北朝鮮との間の問題である。 以前は北朝鮮核開発疑惑(きたちょうせん かくかいはつ ぎわく)とも呼ばれた。北朝鮮が大量破壊兵器の一つである核兵器を秘密裏に製造しているのではないかとの懸念があり、各国が北朝鮮の核の平和利用を含めた核開発放棄などをすべく交渉を続けてきた。現在では北朝鮮が核保有宣言をしたため、この呼び方は使われない。 2006年、北朝鮮は核兵器の保有を公言し、10月9日に地下核実験を実施したとみられる。10月15日、国連では全会一致で国際連合安全保障理事会決議1718を採択し、国連憲章第7章第41条に基づく経済制裁実施が発動された。 これにより、東アジアの情勢は軍事的にもドラスティックに流動化しうる局面へと突入したと見られている。

    テーマ投稿数 135件

    参加メンバー 36人

  • 2009 ワールド・ベースボール・クラシック

    2009 ワールド・ベースボール・クラシック

    2009 ワールド・ベースボール・クラシック(2009 World Baseball Classic)は、野球における全世界規模の国・地域別対抗戦ワールド・ベースボール・クラシックの第2回大会で、2009年3月5日から3月23日の間に開催予定。

    テーマ投稿数 89件

    参加メンバー 39人

  • 新冷戦〜東西対立と融和

    新冷戦〜東西対立と融和

    新冷戦(しんれいせん、英語:Neo Cold War, New Cold War)とは、冷戦後のアメリカとロシアの間で、旧ソビエト連邦諸国・地域の影響権の確保をめぐった政治的及び軍事的な対立。第二次冷戦(Second Cold War)とも呼ばれる。旧ソ連諸国・地域の影響権の確保に関しては、冷戦終了後から次第に大きな対立となっていたが、2008年の南オセチア紛争でのロシア連邦軍のグルジアへの攻撃と、アメリカ軍のグルジアへの派兵で、対立は更に表面化したため、各国のメディアが「新冷戦」という表現を行った。元々はアメリカやイギリスなどの欧米メディアがこの表現を扱っていた。

    テーマ投稿数 56件

    参加メンバー 10人

  • 軍事的衝突の回避

    軍事的衝突の回避

    軍事的衝突を発生する潜在的な可能性に対する政治学的議論を深め如何に衝突を避けるかを考える。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 4人

  • 激甚災害

    激甚災害

    激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律(げきじんさいがいにたいしょするためのとくべつのざいせいえんじょとうにかんするほうりつ、昭和37年(1962年)9月6日法律第150号、最近改正:平成15年(2003年)4月30日法律第31号)は、災害のうち、その規模が特に甚大であり国民生活に著しい影響を与えたものに対して、地方公共団体(都道府県・市町村)及び被災者に対する復興支援のために国が通常を超える特別の財政援助または助成を行う事を目的とした法律である。一般的には激甚災害法(げきじんさいがいほう)または激甚法(げきじんほう)と呼ばれる。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 5人

  • 降水量

    降水量

    降水量 (こうすいりょう)とは、大気から地表に落ちた水(氷を含む)の量。雨や雪を気象台の雨量計や、アメダスなどで観測し、計測する。通常、水に換算した体積を単位面積で除した値をミリメートルで表す。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 日韓を結ぶ〜友好への架け橋

    日韓を結ぶ〜友好への架け橋

    日韓併合から100年がたった。歴史的に隣国として様々な関係があった。 フィギアスケート女子の永遠の良きライバルとされる〜キムヨナさんと浅田真央さん。 野球やサッカーの日韓対決は何時も名勝負? サッカーのワールドカップを2002年には共催し友好を深めた。韓国ではそれまで禁止していた日本語の歌などが解禁になった。日本では韓国の歌やドラマが(フジテレビや電通などが仕掛け?)韓流ブームとして根付いた。しかし行き過ぎたブームに反対するデモが起こったりした。 夢として日韓トンネルは、日本の九州と韓国を結ぶ構想のためのトンネル建設。竹島などで争うのではなく隣国と仲良くする事は両国に多くの利益をもたらすだろうと言われている。

    テーマ投稿数 101件

    参加メンバー 21人

  • 災害復旧

    災害復旧

    災害復旧(さいがいふっきゅう)とは、災害復興に関する事業のうち、特にインフラストラクチャー等の復旧事業を指す。狭義には地方公共団体(都道府県・市町村)が公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法(負担法)に基づいて施行するもの、あるいは国が直轄事業として施行するものを指すが、広義には農地や農業用施設(水路、ため池、農道など)に対する復旧事業を含めたり、負担法の対象とならない学校・病院など公共性の高い建築物、ならびに鉄道・ガス・上水道など民間企業の所管するライフラインの復旧事業を含むことがある。

    テーマ投稿数 74件

    参加メンバー 29人

続きを見る

続きを見る

続きを見る