ニュース感想 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/11/17 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
S.Watanabeさん
  • 情報提供パワハラ防止は、労使双方にメリットがあるはずだが… 労働法・労働トラブルあれこれS.Watanabeさんのプロフィール
  •  パワーハラスメントの防止を企業に義務付ける法整備に対し、労働者側と経営者側の意見が対立しているようです。厚生労働省は6日に開いた労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で、職場のパワーハラスメント(パワハラ)の対策として、企業に防止措置を義務付ける法整備をあげた。ただ、経営側の委員の中には「慎重に考えるべきだ」との声があがり、具体的な方向性は決まらなかった。パワハラには、企業に法的な防止義務が

2位
ミッチーさん
  • 情報提供中3女子、女性講師を殴る蹴るで全治3週間 「まさかの犯行理由」に言葉を失う ミッチーの気まぐれ日記ミッチーさんのプロフィール
  • (〓ぱくたそ)教師の体罰が問題視される一方、生徒による「教師いじめ」も重大な問題のひとつだ。奈良県桜井市の中学校で、中学3年生の女子生徒(15)が講師に暴行を加えた傷害事件が発生。ネット上では怒りの声が相次いでいる。 ■ドッジボールをしたくて…「関西テレビ」によれば女子生徒は10月、体育の授業中に女性講師(29)を暴行。腕や足を数十回にわたって殴る蹴るなどしてケガをさせたとみられ、傷害の容疑で逮捕された。

3位
monomousuのブログさん
  • 情報提供JR九州の面の皮と神経 monomousuのブログmonomousuのブログさんのプロフィール
  • 昨日実施された、「福岡マラソン」フルマラソンには11,674名がエントリーし、11,304名 が完走となった。ゴール付近には多くの応援者が訪れるため、電車で最寄り駅のJR九州 筑前前原駅まで行き、徒歩数分の場所にある糸島農業高校から無料シャトルバスが運行さ れていた。また、ゴールした選手は有料のシャトルバスで天神、もしくは博多駅まで戻る ことができるが、JR筑前前原駅まで無料シャトルバスを利用し、
4位 行雲流水さん
  • 情報提供移民とは、神学論争は止めよう 行雲流水行雲流水さんのプロフィール
  • 外国人労働者の積極的な導入に舵を切る今回の出入国管理法改正、これまで技能実習生や外国人留学生のアルバイトで人で不足を何とかカバーしてきたが建築業界や農業からの圧力で政府は単純労働に技能検定制度を新たに設け、優秀な外国人労働者には家族帯同もみとめ、実質的な永住権を与えようとしている。国会では野党からの移民政策だとの追求に安倍首相は「制限なく外国人を受け入れて国家を維持する、いわゆる移民政策はとらない
5位 monomousuのブログさん
  • 情報提供弁護士いないの? monomousuのブログmonomousuのブログさんのプロフィール
  • 国会議員の事務所って、顧問弁護士いないのかね?中にはセンセイご本人が司法試験 に合格して、弁護士資格をお持ちの方もいらっしゃる様ですが、特に片山さつきセン セイの事務所は、弁護士と契約していても、民事訴訟とか離婚問題に強いという、畑 違いの弁護士だったりしない?大丈夫? 片山さつきの著書をPRする為の看板問題について、公職選挙法について詳しい弁護 士がきちんと教えてやれよ!「公職選挙法に抵触する恐
6位 オヤジックスさん
  • 情報提供人手不足って、どんだけ足りんねん!! 『プチオヤ』オヤジックスさんのプロフィール
  • 外国人労働者を人手不足の解消のために、受け入れること自体には選択肢は無いようなきもする。「どのように」 「誰を」 「どれだけ」の議論をすべきでは・・・毎日新聞調べの自治体アンケートでは(外国人が人口比で概ね5%以上の50自治体対象)受け入れ反対は「0」地方ほど人手不足なのか?政府に対する忖度か?ただ賛成の自治体も7割が時期尚早・・・どのように、誰を受け入れるかは、ほぼほぼ明らかになってきているが、
7位 ミッチーさん
  • 情報提供なぜ人は「ぼっち飯」に心理的な抵抗を感じてしまうのか? ミッチーの気まぐれ日記ミッチーさんのプロフィール
  • あなたは「ぼっち飯」できますか? 最近では「お一人様」といった言葉も定着し、以前よりは一人でご飯を食べることに対するハードルは下がったようにも思えます。しかし、それでもなお、ぼっち飯に対して大きな抵抗を感じてしまう人は多いのではないでしょうか? この動画は、なぜ私たちが「ぼっち飯」に心理的な抵抗を感じてしまうのかについて説明し、その解決策を示してくれるものです。これを見終わった後には、ぼっち飯
更新時刻:18/11/17 10:30現在